海釣りの始め方「海釣りは、いつ~いつまでできるの?」|海釣り初めての素朴な疑問

陸からできる海釣りは春から冬まで1年を通して行うことができます。
時期によって釣れる魚が変わってくる点や 魚の活性が低くなり釣れづらい時はありますが、基本的にいつでもできることになります。
ですが、釣り場に魚がいなければ魚釣りにならないので 釣りやすい時期や釣りやすい時間帯も考慮しておくと良いです。
ここでは、釣りやすい時期とはどういうことなのか?を簡単にまとめてあります。

釣りやすい時期とはいつ?

釣り人が釣りやすい時期と言えば「春」と「秋」。
気温や気候の面からとても釣りやすい時期と言えます。
海の魚も同様に「春」では「春告魚(メバル)」をはじめ 産卵後の小魚が内湾や岸際に集まってくるため陸から狙える魚が増えてくる時期でもあります。
「秋」になると海の魚たちは冬を越すためにエサを蓄える魚や 産卵のために岸際に集まってくる魚もいるので釣りやすい時期になります。
春や秋に限らず「夏」では水温の上昇から魚の活性が高くなる時期なので 魚が釣れやすい季節でもあります。

釣りづらい時期とはいつ?

釣りづらい時期とは「冬」があげられます。
外気温の低下から外にいるだけでも困難な寒さがあり釣り人が非常に釣りづらい環境です。
海の魚も同様に海水温の低下から魚の活性が下がることに加え 外洋の深場へと移動する魚が多いので岸際では魚が少なくなる傾向にあり 魚が釣りづらくなります。
しかし魚が全く釣れないわけではなく 冬に釣れる魚は脂がのっていて美味であることから 釣り人の心をひきつける時期でもあります。

魚が釣れやすい時間帯とはいつ?

魚が釣れやすい時間帯とは基本的に
「朝(5:00~7:00)=朝まずめ」と
「夕方(17:00~19:00)=夕まずめ」
になります。
魚がエサを求めて活性が高くなる時間帯でもあり魚が釣れやすいといえますが、 海水温や潮の流れ、プランクトンの発生具合によっても大きく左右されるため 必ずしも魚が釣れるわけではないところに海釣りの魅力があります。
また、海水温が上がる夏場では朝と夕方の涼しい時間帯に魚が釣れやすく、
逆に海水温の低い冬場では昼頃からの暖かくなる時間帯に魚が釣れやすくなる特徴があります。

夜でも魚釣りができるの?

夜でも魚釣りができます。
夜に行う「夜釣り」は、辺りや海面が真っ暗でほとんど何も見えない状況ですが、 ヘッドライトや電気ウキなどの明かりを利用して魚釣りを楽しむことができます。
夏の夜釣りは涼しくて海の波音が心地よくリラックスできるのでオススメです!
釣り場に慣れてきたらライフジャケットを着用し夜釣りをしてみてはいかがでしょうか?
夜に釣れる魚は夜行性が多く昼間とは違った魚を釣ることができるのも魅力になります。

海釣りは「いつ~いつまでできるの?」|まとめ

<まとめ>

陸からの海釣りは1年を通してできるので 「いつ~いつまで」と制限がかかることがなく時間の空いた時に気軽に楽しむことができます。
常に釣竿や仕掛けを携帯していれば海に通りかかった時に ちょっと立ち寄って一竿出してみることもできます(o^―^o)ニコ
魚がかかった時の体感をぜひ海で行ってみませんか?

家族と行く
初めての海釣り
について

家族と行く初めての海釣りでは、小さな子供たちと一緒に普段なかなか味わうことのないドキドキや興奮、喜びを家族みんなで感じてもらえたらと思い作成しています。 私が初めて家族と海釣りに行ったときには、本当に何も釣れなかったので参考になってもらえれば幸いです。

PAGE
TOP