海釣りで「気を付けることは何?」|海釣り初めての素朴な疑問

海釣りで気を付けることは何があるのでしょうか?
ここでは「水難事故」や「毒魚」など命にかかわることから 「釣れた魚を食べる時」「釣り針」「小さな子供と海釣りをする時」 「海釣りの服装」「マナー」 までを堤防などの陸からできる海釣りの視点で簡単に掲載しています。

海釣りで「気を付けることは何?」|「水難事故」

海釣りで特に気を付けたいのが「水難事故」になります。
船を使わない漁港や堤防などの陸から行う海釣りにおいても 高波にさらわれたり海に転落するなどの水難事故が多く発生しています。
安全だと思われる釣り場でも足元に注意し、 少しの高波でも足を滑らせる可能性があることを踏まえ 安全に配慮した海釣りを心がけることで思わぬ大惨事を防ぐことができます。
また、死亡事故につながる人の多くが「ライフジャケット」を着用していないことから どの釣り場においてもライフジャケットを着用しておくことが重要になります。

海釣りで「気を付けることは何?」|「海の危険生物」

海で釣れる魚の中には、
・毒棘(どくきょく:背びれや尾びれなどトゲに毒があること) を持つ魚(例:ハオコゼ、ゴンズイ)
・噛まれると危険な魚(例:タチウオ、ウツボ、タコ)
・内臓や皮膚に毒を持つ魚(例:フグ、キタマクラ、ソウシハギ)
などの海の危険生物がいるので気を付ける必要があります。
その他にも スズメバチやアンボイナガイ、クラゲにも注意が必要です。

詳しくはこちら➡海釣りでよく釣れる毒がある魚

海釣りで「気を付けることは何?」|「釣れた魚を食べる時」

海で釣れた魚を食べる際にも注意が必要です。
「本当に食べられる魚なのか?」
「毒はないのか?」
「アニサキスなどの寄生虫はいないか?」
きちんと調べることが大切になります。
見た目がなんとなく同じでも毒を持つ魚(ソウシハギ、オニカサゴ)や 捕れる産地によってシガテラ毒を持つ魚(ヒラマサ、イシガキダイ、フエダイ) もいます。
※シガテラ毒:食中毒を引き起こす。加熱調理しても毒が消えない。

食べられる魚でも食中毒を起こさないために きちんと鮮度を保つことが重要になります。

参考ページ➡ 魚の生臭さの原因は?<おいしく食べたい!>

海釣りで「気を付けることは何?」|「釣り針」

海釣りを楽しむうえで気を付けたいことの一つに 「釣り針」があります。
釣り針は小さなものでも返しがあるタイプであれば一度刺さるとなかなか抜くことができません。
特に キャスト(釣竿による仕掛けを投げる動作)時や 釣れた魚を海面から引き抜く際には注意が必要になります。
釣竿を操作するときには必ず周りをよく確認し 安全を確かめてから行うように心がけましょう。

海釣りで「気を付けることは何?」|「小さな子供と海釣りをする時」

小さな子供と海釣りをする時には、 「子供から目を離さないこと」が大切。
子供は何が危険であるのかわからないことも多いので
・釣り針は危険であるということ
・触ってはいけない毒のトゲを持つ魚がいること
・釣竿を振り回さないこと
・キャスト時は危険であること
・濡れている地面は大変すべりやすいこと
・地面には色々とモノが落ちていることもあるので気を付けて歩くこと
・船を止めておくためのロープに気を付けること
・落水しないためにはどうすればいいのか?
を教えてあげましょう。
じっとしているのが苦手な子供の場合、 釣り人が多く集まる場所で走り回ってしまうと 糸が絡まったり釣り針に刺さってしまったり落水したりと大変危険です。
小さな子供と一緒に海釣りをする時には、 上記内容を踏まえ子供の安全を第一に行動することを心がけましょう。

海釣りで「気を付けることは何?」|「海釣りの服装」

海釣り時の服装については、 特に決まりのないことも多いのですが 安全のために「ライフジャケット」の着用や動きやすい服装が好ましいです。
海の釣り場では、基本的に直射日光を浴び続ける(日影がない)ことになるので「帽子」が必須。
特に夏場では日焼けや紫外線が強いので気を付ける必要があります。
足元は釣り針が接近する機会が多いので、 長ズボンや運動靴がオススメになります。

海釣りで「気を付けることは何?」|「マナー」

海釣りのマナーで特に気を付けておきたいことは、
「ごみは全て持ち帰ること」
「立ち入り禁止区域に入らないこと」
「駐車禁止区域に車を止めないこと」
の3つに加え
「他の人の迷惑になる行為をしないこと」になります。
こちらは日常のルールでもありますが、 マナーを守らないと釣り場が閉鎖されてしまうことにつながるので気を付けてください。
他にも海釣り時のマナーがいくつかあるので 一度目を通しておくことをお勧めします。
他の人の釣竿を「またがないこと」など

海釣りで「気を付けることは何?」|まとめ

<まとめ>

水難事故や釣り場の閉鎖などの多くがマナーを守れないことが原因となっているため 海釣り時に気を付けることの中には日常的なルールもあえて多く掲載しました。
みんなでルールやマナーを守り 楽しく海釣りができるようにしていければいいなぁと思います(o^―^o)ニコ

家族と行く
初めての海釣り
について

家族と行く初めての海釣りでは、小さな子供たちと一緒に普段なかなか味わうことのないドキドキや興奮、喜びを家族みんなで感じてもらえたらと思い作成しています。 私が初めて家族と海釣りに行ったときには、本当に何も釣れなかったので参考になってもらえれば幸いです。

PAGE
TOP